デルフォニックスのものづくりは、1987年、日付を書き込めるタイプのフリーダイアリーからはじまりました。

翌88年には、日付入りダイアリーのデザイン、生産を開始。そのユニークで、新しいデザインアプローチにより、従来の文房具市場のみならず、雑貨店、ファッション業界からも注目を得ることとなりました。

DERFONICS 「HISTORY」より
  »続きを読む


各メーカーの2015年ダイアリーの紹介を一段落し、これからはデザインや機能性にこだわった製品を取り上げて紹介してみたいと思います。

本日は、昨年『2014手帳戦線…「週間(ウィークリー)ダイアリー」編』『2014手帳戦線…「そして私が購入した手帳は…」』で書きました、私が今年一年使い続けているコクヨの『ジブン手帳』2015年版を紹介してみたいと思います。
  »続きを読む


1954年にフランス・マルセイユに本社工場「Editions Quo Vadis」が設立されて今年でちょうど60年。

現在も多くの人から支持される「バーチカルダイアリー」を“発明”したのが「QUO VADIS(クオバディス)」の創始者ベルトラミです。
  »続きを読む


本日は、1944年創業の手帳を中心とした紙製品メーカー「ダイゴー」の2015ダイアリーです。

手帳メーカーらしく、オーソドックスながらも多彩なフォーマットとサイズが揃うラインナップの中から、シリーズ毎のオススメ製品を紹介してみます。
  »続きを読む


発売39周年を迎えるコクヨのロングセラー「キャンパスノート」ですが、同シリーズのダイアリー「キャンパスダイアリー」も今年で11年目を迎えます。

中紙にはキャンバスノートと同じコクヨオリジナル原紙を使用しており、ノートのように使える手軽なダイアリーとして人気です。
  »続きを読む


引き続き2015年ダイアリーのご紹介です。

本日は、文具・雑貨(インテリア、生活、ファッション)の製造・輸入・卸・販売を行う「ARTEMIS(アーティミス)」の2015ダイアリー(1月はじまり)です。
  »続きを読む


「第2回ご当地メシ決定戦!2014」の決勝大会で、われらが茨城県代表の「龍ヶ崎コロッケが」スゴイことになっています。

龍ヶ崎コロッケのこれまでの戦いについては、6月27日に関東ブロック大会の様子を、7月8日には地元紙一面のフルカラー広告を打ってブロック大会優勝に賭ける様子を、そして7月19日には見事ブロック大会を勝ち抜き関東代表となった様子を、ここでもご紹介してきました。

  »続きを読む
Posted by ug at 23:39Comments(2)ちいき


福岡に本社を置き、デザインと実用性を兼ね備えたステーショナリーを発信している日本の文具メーカー「HIGHTIDE(ハイタイド)」。

手帳やノートなどオリジナルのプロダクツを手がける一方、海外からも魅力的な文房具をセレクトし輸入しているメーカーでもあります。
  »続きを読む


近年「デザインと紙」にこだわって躍進著しい1950年創業の老舗文具メーカー「ミドリ」

紙製品ブランドとして50年以上にわたり人気を支えてきたのが、MD(ミドリダイアリー)用紙です。
  »続きを読む


『往年の名車「ランクル70」が8月に再発売決定!!』で書きましたが、発表通り今月25日に、国内では10年ぶりの復活となる「ランドクルーザー70」が発売されました。

果たしてどんな進化を遂げて発売されるのか、とても楽しみに待っていたわけですが、結論から言うと、私の期待は大きく裏切られ、非常にガッカリな結果となっていました。
  »続きを読む
Posted by ug at 03:32Comments(0)ざっき


デザインが気に入って手帳を買ったけど、使い勝手が悪くて続かなかった。

最初はもっと書けると思ったけど、広い書き込み欄は必要なかった…etc.
  »続きを読む


“伝説のノート”MOLESKINEは19世紀後半にフランスの小さな製本業者によって作られ、パリの文具店で売られ人気を集めました。

愛用者にはゴッホやピカソなどの芸術家も多く、その中の一人、作家のブルース・チャトウィンがモグラを表す「モレ」と、革という意味の「スキン」を併せてモレスキンと呼んだのが命名の由来と言います。
  »続きを読む



では、本体レイアウトのレビューに続いて、「ほぼ日手帳2015」のカバーデザインをレビューしてみましょう。

ほぼ日手帳2015のテーマは「LIFEのBOOK 仕事も遊びも、わたしです。」
  »続きを読む


22日から「ほぼ日」の店舗兼ギャラリーである「TOBICHI」で行われている「ほぼ日手帳 2015 ラインナッププレビュー」に合わせ、web上でも「ほぼ日手帳2015」の全ラインナップが発表となりました。

発売は9月1日からとなりますが、一足先に「ほぼ日手帳2015」をレビューしてみたいと思います。
  »続きを読む


立秋を過ぎ、暦の上では秋を迎え、いよいよ今年も来年のダイアリー商戦の季節がやってまいりました。

例年9月あたりから本格化し始めるダイアリー商戦ですが、「ほぼ日手帳」でも本日、2015ダイアリーのラインナップが発表されました。
  »続きを読む


2015年ダイアリーの特集記事一覧を掲載しました。

手帳選びのポイントの解説や、フォーマット毎のオススメ手帳、各メーカーの2015ダイアリーを随時更新してまいります。

  »続きを読む


みなさんも、アメリカ生まれの軽量樹脂製サンダル「CROCS」を一度は履いたことがあるのではないでしょうか?

最近はキティちゃんに代わり、ヤンキー系女子の定番サンダルとなりつつありますが、ホームセンターに類似品が大量に出回るほど、まさに“一世を風靡した”サンダルでした。
  »続きを読む
Posted by ug at 03:36Comments(0)ざっき


『茨城のおきて~イバラキを楽しむ50のおきて』個人的検証後編です。

前編はこちらをご覧下さい。
  »続きを読む


先日書店を訪れて『茨城のおきて~イバラキを楽しむための50のおきて』なる本を発見しました。

(株)アース・スター エンターテイメントという会社の出版する全176ページの単行本です。
  »続きを読む


先日、各メディアで報じられていましたが、ストーカー行為の規制のあり方などを議論してきた警察庁の有識者会議が、報告書をまとめました。

報告書では、ストーカー規制法の罰則の引き上げが提言され、LINEなどSNSを使ったメッセージ送信も新たな規制対象とするよう求めています。
  »続きを読む
Posted by ug at 02:40Comments(0)ざっき