久しぶりに「うちゅう」のはなし。

本日各メディアでご覧になった方もいると思いますが、月の内部には、地球の引力を受けて今も熱を生じている軟らかい層があると、国立天文台と中国地質大などの国際研究チームが昨日(28日)発表しました。
  »続きを読む

Posted by ug at 01:19Comments(3)うちゅう


一昨日の読売新聞に小さく掲載されていた記事が、とても気になったのでご紹介します。

記事のタイトルは『水蒸気、2か所から噴き出す星…準惑星ケレス』というものでしたが、興味のない方からすれば「だから?」という感じでしょう。
  »続きを読む

Posted by ug at 03:38Comments(0)うちゅう


なんとか今年もJAXAカレンダーの入手に成功(もちろんタダで^^;)したものの、例年の半分以下のサイズ(A3二つ折り)になってしまい、「もしやいつものサイズもあるのでは?」と探していたら、凄いものを発見してしまいました。

JAXAグッズ、宇宙グッズ、宇宙食販売の通販専門店「宇宙の店」が、ネット上で【限定1点限り】10万円福袋を販売するというのです。  »続きを読む

Posted by ug at 00:00Comments(0)うちゅう


一昨日の話になってしまいますが、若田さん、無事ISSに到着しましたね。よかった。

私も「仕事でリアルタイムでは見られない」と『いよいよ明日、若田さん搭乗のソユーズ打ち上げ!』で書きましたが、実はこっそりとスマホでネット中継を見てしまいました^^;
  »続きを読む


発射場へ向け輸送されるソユーズTMA-11M宇宙船(画像:YOMIURI ONLINE)

手帳記事に力を入れ過ぎて手が回りませんでしたが、この間宇宙関連の記事もいくつか書きたいものがありました。

その一つが、いよいよ明日打ち上げられる予定のソユーズTMA-11M宇宙船(37S)の話でした。
  »続きを読む

Posted by ug at 01:09Comments(0)うちゅう


つい最近まで暑い暑いと言っていたのが嘘のように、一気に秋の空気に包まれた今日この頃ですが、明日は旧暦8月15日、いわゆる「中秋の名月」と呼ばれる満月の日です。

よって、昨夜は十三夜、今夜が十四夜…とは言わず「待宵月」でございました。
  »続きを読む

Posted by ug at 23:36Comments(0)うちゅう

NASA Spacecraft Embarks on Historic Journey Into Interstellar Space

本当はもっと早く書きたかったのですが、あれも書こうこれも書こうと考えているうちにすっかり忘れていました。

9/13の新聞に小さく載っていた記事が、私にはとても大きな出来事だったのです。  »続きを読む

Posted by ug at 01:21Comments(0)うちゅう


仕事で行けないはずが、なんと合間を縫ってJAXA筑波宇宙センターまで行ってしまいました。

もちろん、本日のイプシロンロケットの打ち上げをパブリックビューイングで見るためです。
  »続きを読む

Posted by ug at 18:30Comments(0)うちゅう


昨日JAXAより正式に発表されましたイプシロンロケットの打ち上げ日ですが、明日9/14(土)となりました。

昨日発表で明日かよ!?   »続きを読む

Posted by ug at 22:34Comments(0)うちゅう


本来なら↑のような姿で飛び立つはずだった、JAXAのイプシロンロケット。

姿勢異常を検知し、打ち上げ約19秒前に自動停止してしまったのは、8/27のニュースでみなさんご存知でしょう。  »続きを読む

Posted by ug at 01:08Comments(0)うちゅう


国際宇宙ステーション(ISS)に、第32次/第33次クルーとして、4ヶ月間にわたる長期滞在をしていた星出宇宙飛行士が、いよいよ明日帰還します。

ISSをご存じない方のために、簡単にレクチャーしますと…
  »続きを読む

Posted by ug at 20:00Comments(0)うちゅう

2012年10月30日

月のうさぎの正体は…



中秋の名月はあいにくの雨でしたが、昨夜の満月は雲もなく本当にきれいでした。
月明かりに誘われて、1週間ぶりのジョギングをしてみましたが、いつもは真っ暗な農道がとても明るくて助かりました。

そんな昨日の新聞やテレビでは、つくば市にある産業技術総合研究所(産総研)が、「月の表面の黒い部分(われわれがうさぎの餅つきなんて呼んでいるところ)は、巨大な隕石の衝突によってできた盆地であることを確認した」、と報じていました。

  »続きを読む

Posted by ug at 19:31Comments(0)うちゅう

「宙ガール」HPより

昨夕、ニュース番組を見ていたら、「宙(そら)ガール」の特集が組まれていました。

「宙ガール」とは、宇宙に興味がある女性を指す流行的造語で、学問的興味・ファッション的興味を問わず、実際に天体望遠鏡などで宇宙を観測・観察する行動的な女性のことを呼ぶそうです。『Wikipedia』より
  »続きを読む

Posted by ug at 19:30Comments(0)うちゅう

画像提供:NASA

星のきれいな季節がやってきましたね。
星空を見ていたら、久しぶりに「宇宙のはなし」を書きたくなりました。

あそこに見えている星まで、いったいどれくらいの距離があるのだろうか?
そんな疑問を持ったことはないですか?

  »続きを読む

Posted by ug at 21:53Comments(2)うちゅう


映画館で見られなかった映画『はやぶさ』をやっと見ました。

先日のJAXA行きがきっかけなんですが、当たり前とはいえ筑波宇宙センターには「はやぶさ」関連の展示が“まったくなくて”※、ちょっとがっかりだったもので、DVDでも…となったわけです。
  »続きを読む

Posted by ug at 21:29Comments(0)うちゅう


昨日も書いたように、年に二回の特別公開日「JAXA筑波宇宙センター」に行ってまいりました。

残念ながら16:00までの日程のところ、到着したのが14:00。
正味2時間では、とてもとてもすべてを見て回ることは出来ません。
  »続きを読む

Posted by ug at 20:52Comments(0)うちゅう

国際宇宙ステーションの模型が並ぶ

昨日のNHK『地球イチバン』観ましたか?

たぶんにテレ朝の「集団行動スペシャル」を観ていた人が多いんだろうなぁ。

最近、とんとテレビを見なくなった私ですが、昨日ばかりはトイレに行くのもガマンして観てしまいました。

『地球イチバン』は、2010年8月から始まって、今年の3月まで毎週木曜日の20:00~20:45の時間帯で放送されていた「地球でイチバン○○な街」を紹介する番組だそうです。
「だそうです」と書いたのは、↑の通り、私はほとんどテレビを観ていないので、この番組も知らなかったのです。
  »続きを読む

Posted by ug at 19:30Comments(2)うちゅう

Super Moon (画像提供:NASA)

いつまで続く“奇跡の星”シリーズ、今夜は第4弾『宇宙のはなし「奇跡の地球(ほし)2』で書けなかった、地球が月という衛星を持ったことの奇跡についておはなししたいと思います。

もし月がなかったら、地球の気候は極端に不安定になっていたというおはなしです。

  »続きを読む

Posted by ug at 19:30Comments(1)うちゅう

Jupiter (画像提供:NASA)

三夜連続となってしまいました“奇跡の地球”シリーズ。

今夜は「木星」が与えた地球の“奇跡”です。

昨日、後期重爆撃期のはなしをしましたが、小天体が次々と降り注ぎ、その都度マグマやクレーターで覆われるような環境では、とても生命が存在できる環境ではありません。

  »続きを読む

Posted by ug at 19:30Comments(1)うちゅう

The blue marble (画像提供:NASA)

昨日に続いて“奇跡の星”地球のおはなしです。

前回、「太陽からの程よい距離」「適度な大きさ」「太陽の絶妙な大きさ」といった条件が奇跡的に重なったおかけで、地球が生命種にあふれる星となったと書きました。

しかし、地球の奇跡はこれだけではありませんでした。

  »続きを読む

Posted by ug at 20:18Comments(0)うちゅう