つまらないものを書き始めたしまったものだと、vo
l.1をアップしてから後悔してもフェスティバルアフター、尻
すぼみは更に惨めと、一部始終を書く羽目にな
しまった。
それでもなんとか今回で最終回だ、頑張って書い
てみよう。
(でも、もう二度とこんな書き方はしない)


さて、「サンマを買って帰ろう」ということになった我
らだが、どこで買ったらいい?

頭に浮かぶのは那珂湊港だが、今から那珂湊に
向かっても市場は間違いなく閉まっているだろう。

5時くらいが閉店時間と考えると、迷っている暇は
ない。

「日立港に行きましょう!!」とBAKU。

どうやらこの辺もバイクで走り回っているらしく、市
場のある場所を知っているという。

「(常磐道)日立北ICで乗って日立南ICで降りれば
すぐです」とのこと。


今回初の高速道路

よし、それで行こう。
(後で地図を見たら、すぐそばに川尻港があった)


車窓には海と山に挟まれた日立の街並み

走ること20分、高速を下り一般道に入ると日立港
が見えてきた。


海岸道に突き当たると出てきた標識

「あれです」

と見れば、そこは街道沿いの海産物直売所「日
立おさかなセンター」だ。


開いてていかったぁ!!

「おー、開いてたよぉ!!」

と慌てて店内に向かえば、そこはいくつもの店が
軒を(?)連ねるまさに市場だった。
(慌てていたので店内写真撮り忘れ)

ところで、なんでこんなに魚を、いや、サンマを買う
ことに必死になっているかというと、それは本日
最後のイベントが、「サンマ de BBQ」になっていたか
らなのだ。

帰りの道すがら「打ち上げはどうする?」と話して
いたら、BAKUが「せっかく海に来たのだからサンマ
を買って帰って七厘でBBQしましょうよ」と言うの
で「イイ~ねっ!!」とM夫も自分もこれに乗ったのだ
った。

ちなみに、「サンマ de BBQ」の会場もヒーちゃんの
店(の前)と決まっていた。

話を「日立おさかなセンター」に戻そう。

店内に入ると、閉店時間が迫っているらしく、どこ
の店も投げ売り状態だった。

自分は一番近くの店にあるサンマを物色。

なんと、大きめのものが1箱(25匹弱)で1000円!!
と激安。

しかし、BAKUがいるとはいえ、先日のアユならま
だしも、さすがにこの大きなサンマを6匹/人も食べ
られるわけがないだろう、ってことで、ここは「10
匹で500円!!」の声に「買った!!」で決定。


活きもも良さそうだった

その他にも「刺身で食うべ」とカツオをサクで購入。
こちらは700円也。

BAKUは家族へのお土産に干物を買っていた。

サンマを手に入れた我らは、来る時に見つけた近く
のカインズホームで炭を買い、隣接のベイシアにて肉類
や調味料類を仕入れてヒーちゃんの店を目指す。

さすがにここからは常磐道~北関東道経由で帰
ることにした。

しっかし驚いた。
なんと日立南ICから笠間西ICまで30分しか掛か
らないのだ。

便利な世の中になったものだ。
これで高速料金がタダなら言うことないのだが…

返す返すも行きの3時間はなんだったんだ?と、
またBAKUの無駄なドライブを責めるM夫と自分だ
った。

さて、そんなわけで6時30分には岩瀬に到着した
我らは早速BBQコンロ(七厘は諦めた)の火おこしに
取りかかる。


煙ぼーぼーだし

だが、ここは駅前のメイン道路沿いだ、学校や仕事
帰りの通行人が「何事だ?」てな顔で見ている。

まだ炭をおこしているだけならいいが、サンマを乗
せてパタパタやり出したら絶対笑われるだろう。

さすがにシラフではそこまでの勇気はなく、閉店を
待って、表階段の踊り場で焼くことにした。


階段の踊り場でサンマを焼くの図

その間BAKUは切れない包丁でカツオの刺身を作
っていた。


刺身が小さいのではなくBAKUがでかい


上出来やん

サンマ奉行は自分がすることにした。


脂がのってるもんだから燃える燃える

秘技“尺塩”を披露したが、卓上BBQコンロは七厘
と違って、炭と網の距離が近すぎて…


こ、こんなはずでは…

焦げた。

それでも、皮さえ避ければ美味い!!


大根おろしだって忘れない

第2弾は身からしたたり落ちる油が燃えだし、皮
が真っ黒になってしまったので早めに取り出して
食べてみたら、中心がレアだった。

第3弾でやっと完璧なサンマが焼けたが、その頃は
既にお腹がイッパイになってきて、箸が進まなかっ
た。


ここで焼いていいのかぁ?

その後、なんと無謀にもBBQコンロを店内に持ち込
み、ホルモンやらカルビやらを焼き始めた。

…明日の営業は大丈夫なんだろうか?

ま、オーナーが上機嫌だから大丈夫だろう。


決して飲食店ではない

「サンマ de BBQ」閉会間際に、まさに“匂いを嗅ぎ
つけた”ジュンちゃんがやってきた。

あっという間に一升瓶が空き、ウィスキーが出てくる
頃には、皆ぶっ壊れていた。



特にヒー爺は酷かった。
(この様子は別記事で)

時刻はそろそろ0時。
収拾が付かなくなってきたところで、ミステリーツアーⅡ
の全行程は終了となったのだった。


県内でも相当な距離

お疲れ。

で、来週はどこ?

(完)

同じカテゴリー(ざっき)の記事画像
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング
10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由
いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス)
おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に
Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!!
同じカテゴリー(ざっき)の記事
 2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! (2015-01-01 14:53)
 『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング (2014-12-31 23:30)
 10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由 (2014-08-30 03:32)
 いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス) (2014-08-16 03:36)
 おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に (2014-08-10 02:40)
 Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!! (2014-08-05 23:04)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。