「納豆早食い世界大会」開催!!
第8回大会のようす(水戸市観光協会HPより)

昨日より開幕しました『第117回水戸の梅まつり』ですが、そんな梅まつりとはまったく関係のないイベントが、偕楽園に程近い千波湖畔の、映画「桜田門外の変」ロケセット・記念展示館にて2/23(土)に開催されます。

既に今年で12回目を迎えるそのイベントとは…
タイトルでバレバレですが、『第12回水戸納豆早食い世界大会』でございます。

「納豆早食い世界大会」開催!!
予選用の納豆ご飯(ご飯310g+納豆100g=410g)

もはや説明の必要はないだろう、納豆を早く食べたもん勝ちのイベントです。

↑の写真は予選用で、「納豆早食い」というよりは「納豆ご飯早食い」ですが、上位10名による本戦では、ご飯なしの藁つと納豆5本分(350g)で行われるようです。

なんでも、優勝者は30秒を切るタイムでこれを食べきるそうで、ネバネバをものともせずに飲み込む力が相当強い方と見受けられます。

こんな『水戸納豆早食い世界大会』ですが、昨年はボビー・オロゴンや、武蔵などが参加した、わが桜川市の誇る『世界みかげ石引き選手権』同様、さほどの盛り上がりを見せることもないらしいイベントだろうと思ったら、なんとDoCoMoのiコンシェルから「地域イベント情報」として送られてきたのです。

「納豆早食い世界大会」開催!!

しかし、「よ~し!!食ったるぞぉ!!」と、水戸観光協会のHPを見てみれば、既に先着100名の出場申し込みは締め切りとなっていました。

もうちょっと早く送って来いよ、iコンシェル!!

てなわけで、出場こそ出来ませんが、iコンシェルのタイトルにあるように、みなさんも「会場で声援を送ろう!!」…って、わざわざ行く人いないよなぁ。

「大食い」ならまだしも、「早食い」じゃ、応援のしがいがなさそうな気がするし^^;

それでも応援に行きたい!!という奇特な方は、是非!!

ちなみに、声援を送るためでも、同展示館の入場料¥500が必要です。

『第12回水戸納豆早食い世界大会』

同じカテゴリー(ちいき)の記事画像
ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015
今年もがっちり最下位キープ!!…2014都道府県魅力度ランキング
「ご当地メシ決定戦!2014」グランプリ決まる!!…龍ヶ崎コロッケは?!
ご当地メシ選手権決勝…龍ヶ崎コロッケがトップ独走!!
なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を検証してみた(後編)
なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を個人的に検証してみた
同じカテゴリー(ちいき)の記事
 ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015 (2015-04-04 01:48)
 今年もがっちり最下位キープ!!…2014都道府県魅力度ランキング (2014-10-10 01:30)
 「ご当地メシ決定戦!2014」グランプリ決まる!!…龍ヶ崎コロッケは?! (2014-09-20 17:15)
 ご当地メシ選手権決勝…龍ヶ崎コロッケがトップ独走!! (2014-09-04 23:39)
 なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を検証してみた(後編) (2014-08-13 01:40)
 なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を個人的に検証してみた (2014-08-12 02:41)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。