「代車が変」で書いた代車は、カーナビが付いているもののディスクが入っておらず、ナビ画面にすると銀河が映し出されてしまいます、

仕事であちこち走り回る私としては、ナビがないのは非常~にキビシイッ!!、ということで、実用に使うのは初めての「スマホナビ」の出番となりました。

ご覧の通り「ディスクが入っておりません」の表示

私のGALAXYにははじめから「Googleマップナビ」という無料のアプリが入っていまして、これを使ってみたわけです。

正直まったく期待してなかったのですが、使ってみればこれが非常に優秀なのでオドロキました。



今回は練習にと、わかりやすい「イオン内原」を音声入力してみました。

すると、即座にいくつも候補が出てきました。

目的の場所をタップすると、目的地までの距離と時間が出てきてナビが始まります。

車と徒歩と選べるので、車に設定してスタート。

3Dの画面は、まさにカーナビそのものです。


常に進行方向が上か、北が上かを選べるのもカーナビ同様(画面は北が上)

画面の大きさと縦スクロールさえガマンすれば、まったく何の問題もありません。

音声は必要最低限といった感じで、やたらとうるさいカーナビよりも良いかも?

縮尺も画面をピンチアウト(つまんで拡げる動作)すればスムーズに俯瞰図が見られるし、


航空写真で表示することまで出来てしまいます。


これはカーナビにはない画面で、実用性は別としてとても新鮮でした。

「経路一覧」を選ぶと、文字情報で目的地までのルートも見ることが出来ます。


また、メニューの「レイヤ」では、コンビニやレストラン、GSなどの表示も選べます。


試しに「レストラン」と「コンビニ」を選択すると、↓のように表示されました。


画面のポイントマークをタップすると、店の名前も出てきます。



そうこうするうちに、目的地が近づいてきました。

「目的地に到着しました。おつかれさまでした」のアナウンスが流れると同時に現れたのが↓


出てきた時はビックリしましたが、Googleマップでおなじみの「ストリートビュー」ですね、これ。

優秀なのは、「ストリートビュー」同様ちゃんと進行方向からの画像が出てくるところ。

試しのイオン内原で使えることがわかったので、その後遠距離のナビにも使ってみましたが、経路もカーナビ同様選べるし、渋滞情報も出てくる(↑俯瞰図の赤い部分)しで恐れ入りました。

他にも誉めたい部分はいろいろありますが、感覚的なものもあるので、これは是非みなさんも一度使ってみて体験してください。

なにせこれ、「無料」ですから。

とまぁ、充分に実用に耐えることがわかった「Googleマップナビ」ですが、唯一の難点は、目的地が一つしか選べないところでしょうか。

私のように何ヶ所も回る時には、いくつも目的地を入れてルートを決めたりするので、これがないとちょっとツライのです。

また、電池を食うので充電器に繋いだまま使う必要があることや、ひとりで使うならスマホ用のスタンドも必要になってきます。

どうせならスマホでなく、タブレットにしちゃえば最高だと思いました。

まだ愛車の修理には時間がかかりそうだし、“変な代車”に乗っている間は、しばらくこの「Googleマップナビ」のお世話になりそうです。

同じカテゴリー(わたくしごと)の記事画像
Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって?
だまされてはいけない…調べてわかった「飲み会支援ドリンク」の効能
オッサンだって変身したい!!…メンズアートメイクに挑戦してみた
さようなら「アディダス・スタンスミス」
Yahoo!ニュース恐るべし!!…アクセスがとんでもないことに
あけましておめでとうございます!!
同じカテゴリー(わたくしごと)の記事
 Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって? (2017-04-06 19:08)
 だまされてはいけない…調べてわかった「飲み会支援ドリンク」の効能 (2014-07-17 01:57)
 オッサンだって変身したい!!…メンズアートメイクに挑戦してみた (2014-06-13 22:12)
 さようなら「アディダス・スタンスミス」 (2014-06-02 01:20)
 Yahoo!ニュース恐るべし!!…アクセスがとんでもないことに (2014-04-14 23:46)
 あけましておめでとうございます!! (2014-01-01 00:00)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。