ありがたいことに、先週から書きたいネタが多くて、記事も1週遅れのような状態になっています^^;

そんなわけで、記憶が薄れる前に、本日は先週の日曜日に観た映画『マン・オブ・スティール』の感想など、書いてみたいと思います。
この映画のふれ込みは、

「無敵の能力を備えながらも、それゆえに苦悩して育った青年クラーク・ケントが、いかにしてスーパーマンとして立ち上がったのか、これまで描かれてこなかったスーパーマン誕生の物語を描く!!」

というものでした。



なにやら、ヒーローの誕生までを描くというところに、『アメイジング・スパイダーマン』の二匹目のドジョウを狙ったような気もしますが、中身は正直言って「バカバカしい」の一言でした。

ケビン・コスナー、ダイアン・レイン、ラッセル・クロウ、ローレンス・フィッシュバーン…etc.のスゴイキャストを揃えて、2億5千万ドルもの制作費を投じた作品ですが、私的には「なんじゃ?こりゃ」って感じ。

冷静に見ていてはイケナイ映画なのでしょう、ツッコミどころが満載で、突っ込もうとするとすぐさま次のツッコミどころがやってくるといった感じでした。

「胸を打つドラマが泣けるほど熱い!!」などと映画評論では書かれていますが、『アルマゲドン』で号泣できる私にも、感動のシーンで泣けるほどではなく、イマイチ消化不良気味。

CGはスゴイです。

ていうか、CGアーティストがやりたいだけやっちゃた映画って感じで、後半の戦闘シーンでは、「どんだけ~!?」ってくらい、ビルから街からぶっ壊しまくってます。

スーパーマンと敵の動き''は、まさに“弾丸のような速さ”で、たぶんこれまでのこうした映画の中で最速でしょう。



そんな公式サイトには

どれだけ速いんだ
どれだけ凄いんだ
どれだけ熱いんだ

なんて言葉が踊っていますが、私は「どれだけ壊すんだ」な気持ちでいっぱいでした。

これだけ壊しまくってたら、ヒーローじゃないんじゃないの?…なんて突っ込んではいけません。

これは、マンガをまんまリアル化したものだと思って観ないとダメですね。

そういう正しい鑑賞の仕方の出来る方が多いのか、興行収入は全米で2億8千万ドル、世界で6億5千万ドルにも上るというんだからビックリ。



ストーリーを言っちゃうと、これから観ようと思っている方に悪いので避けますが、実は続編も決まっているそうです。

その上、なんと2015年夏には、DCコミックの2大ヒーロー、スーパーマンとバットマンのコラボまで決定したとのこと。

アメコミファンには堪らない映画になりそうですね。

そんなわけで、世間の評価とは裏腹に、あまりの破天荒振りに食傷気味のオッサンは、次はお腹に優しい日本映画を観ようと思っています。

ちなみに、すぐにでも観たい映画は、クリント・イーストウッドが監督と主演を務め、アカデミー賞作品賞などに輝いた西部劇を日本版にリメイクした『許されざる者』です。

明日行けたらいいなぁ。

『マン・オブ・スティール公式サイト』

燃やせ!! 体脂肪 「ダイエット日記」

9月13日(金)
◇ランニング:5.2km
◆体重 71.7kg (+-0kg) 身長176cm
◇目標の68kgまであと3.7kg

こんだけ走っているのに、まったく体重変化なし。
モチベーション上がんねぇ~orz

このエントリーをはてなブックマークに追加

同じカテゴリー(ざっき)の記事画像
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング
10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由
いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス)
おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に
Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!!
同じカテゴリー(ざっき)の記事
 2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! (2015-01-01 14:53)
 『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング (2014-12-31 23:30)
 10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由 (2014-08-30 03:32)
 いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス) (2014-08-16 03:36)
 おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に (2014-08-10 02:40)
 Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!! (2014-08-05 23:04)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。