つい最近まで暑い暑いと言っていたのが嘘のように、一気に秋の空気に包まれた今日この頃ですが、明日は旧暦8月15日、いわゆる「中秋の名月」と呼ばれる満月の日です。

よって、昨夜は十三夜、今夜が十四夜…とは言わず「待宵月」でございました。
台風一過の晴れ渡った空に昇る月は素晴らしく、“月光浴”をしながらのジョギングは、なんだか心が浄化されるような気持ちでした。

さながら、心のデトックスといったところでしょうか。

毎日こんな月に照らされながら走れたら最高なんですけどね。

さて、明日の十五夜…「中秋の名月」ですが、残念ながら雨で見られなかった昨年と違って、今年はバッチリ見られそうです。

ここでも何度か書いてきましたが、年に12、3回はある満月(十五夜)なのに、何故この日が特別扱いされるかというと、一言で言えば月見に最高に適した季節だからなのです。

気候的に言えば、春も同様だろうと思いますが、「春霞」のように大気が霞む場合が多く、秋のこのキリッと晴れ渡った季節が一番美しく見えるということなのでしょう。

古来からこの日は、月の下で酒宴を張り、詩を詠んだり、すすきを飾って、団子や里芋、枝豆、栗などを供えて月を眺めて楽しんだと言われています。

今もススキや団子を供えるのは、その風習が残っているからなのですね。

そんな日本情緒に浸りながらのお月見も結構ですが、私が月について書いた

『宇宙のはなし「奇跡の地球(ほし)4」』

や、「ウサギの餅つき」のあの黒っぽい部分の正体について書いた

『月のうさぎの正体は…』

などを読んでから眺めていただくと、また違った気持ちで月を見ることが出来るかもしれません。



地球の破片から出来た、38万km先にある地球にもっとも近い天体を、明日の夜はじっくりと眺めてみようではないですか。

燃やせ!! 体脂肪 「ダイエット日記」

9月17日(火)
◇ランニング:37min(5.2km)
◆体重 70.7kg (-0.5kg) 身長176cm
◇目標の68kgまであと2.7kg

夕飯をかなりセーブしたせいか、なんと前日比0.5kg減。
14日に続き2度目の70kg台。やっぱうれしいですね。
でも、前回も翌日には0.5kg増えたので油断は禁物です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

◆9月19日追記



先ほど、20:35頃撮影した本日の「中秋の名月」です。

ほんと、きれいな満月ですね。

旧暦8/15に本当の満月になるのは、2010年代では今年が最後だそうなので、記念にいっぱい撮っておこうと思います。

ちなみに、月をキレイに撮るには、デジカメのオート撮影ではちょっと難しいです。

マニュアル撮影の出来るカメラで、ISO400、絞りをf8くらい、シャッタースピードを1/500~1/800くらいで撮ると↑のような写真が撮影できます。

200mmくらいの望遠があれば、更に良しです。


同じカテゴリー(うちゅう)の記事画像
月は生きていた!?…なんと月の中心はまだ熱々だった
小惑星帯最大の天体ケレスから水蒸気が吹き出した!!
限定1点限り!!10万円のJAXAグッズ福袋!!
『宇宙になぜ我々が存在するのか-最新素粒子論入門』
いよいよ明日、若田さん搭乗のソユーズ打ち上げ!
人類史上初の太陽系外(恒星間空間)へ!!
同じカテゴリー(うちゅう)の記事
 月は生きていた!?…なんと月の中心はまだ熱々だった (2014-07-30 01:19)
 小惑星帯最大の天体ケレスから水蒸気が吹き出した!! (2014-01-25 03:38)
 限定1点限り!!10万円のJAXAグッズ福袋!! (2013-12-31 00:00)
 『宇宙になぜ我々が存在するのか-最新素粒子論入門』 (2013-11-09 02:34)
 いよいよ明日、若田さん搭乗のソユーズ打ち上げ! (2013-11-07 01:09)
 人類史上初の太陽系外(恒星間空間)へ!! (2013-09-18 01:21)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。