ONE PIECEの“新聞ジャック”がついに茨城に!!
左:茨城新聞 右:読売新聞

本日の新聞各紙(茨城県版朝刊)に、ご覧のようなONE PIECEの1面フルカラー広告が掲載されていました。

事情を知らなかった私は、「ONE PIECE×茨城」のタイトルに、一瞬茨城県の広告、はたまた納豆組合(?)の広告と勘違いしてしまいました。
ONE PIECEの“新聞ジャック”がついに茨城に!!
11/5の県内新聞各紙に掲載の広告

しかし、よく見てみると、茨城県の文字も納豆メーカーや組合の文字もどこにも見あたりません。

それもそのはず、実はこれ、先日ニュースなどで報道されていましたが、少年ジャンプの連載マンガ『ONE PIECE』のコミックス発行部数3億冊突破の記念キャンペーン広告だったのです。

ONE PIECEの“新聞ジャック”がついに茨城に!!

広告にあった特設サイトを覗いてみたところ、このキャンペーンは、「日本全国 47 都道府県の新聞紙上でそれぞれの地域の名産や名所を生かしたフルカラー広告が毎日2~3種のペースで20日まで全国どこかの都道府県に出現する」というものらしいです。

既に11月1日から始まっており、1日の北海道(北海道新聞)と青森県(東奥日報)を皮切りに、徐々に南下してきており、本日現在栃木県と群馬県を除く関東までの11道県が掲載済となっている様子。

それぞれの道県のコラボ広告については特設サイトをご覧いただくとして、わが茨城県のコラボは上述の通り「バジル・ホーキンス×わら納豆」でした。

やっぱ茨城の名産・名所の代表は「納豆」なのか…

と、やや偏った見られ方に不満もあったのですが、更に調べてみると、このバジル・ホーキンスというキャラクターは、体を藁に変化させ、身代わり人形を作り出す能力を持った海賊ということで、「わら納豆」とコラボするにも意味があったんですね。

どうせなら、ルフィーの“麦わら”でコラボしてくれたら良かったのですが、残念。

ちなみに、このキャンペーンは他にも、47都道府県とキャラクターをコラボさせたTシャツのデザインを読者から募集する「ご当地Tシャツデザインコンテスト」や、2014年の73巻発売時に先着でミニ複製原画がもらえる「書店フェア」を実施するそうです。

それぞれの詳細はキャンペーンスペシャルサイトでどうぞ。

それにしても、全国47都道府県の新聞に一面フルカラー広告というのは、スゴイ企画…というかスゴイ金額^^;

いや、それ以上に3億冊という数字の方がスゴイか。

そろそろ私も全巻一気に“大人買い”しようかな。

『ONE PIECE 3億冊突破!記念キャンペーン』


ONE PIECEの“新聞ジャック”がついに茨城に!!

同じカテゴリー(ざっき)の記事画像
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング
10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由
いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス)
おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に
Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!!
同じカテゴリー(ざっき)の記事
 2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! (2015-01-01 14:53)
 『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング (2014-12-31 23:30)
 10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由 (2014-08-30 03:32)
 いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス) (2014-08-16 03:36)
 おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に (2014-08-10 02:40)
 Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!! (2014-08-05 23:04)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。