『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

というわけで、昨日に引き続き「茨城マルシェ」の話題ですが、本日は予告通り『茨城マルシェ Restaurant & Bar』をご紹介してみます。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』は、農産物、海産物、畜産物といった豊富な茨城県の食材を味わっていただこうと、アンテナショップに併設されたレストランです。
『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

実は今回の目的は、1周年ということもありますが、このレストランでランチを食べてくることでした。

私が「茨城マルシェ」に到着したのが12:45。

ざっと店内を見て回り、さてお昼を食べようと思った時には13:00を回っていましたが、レストランはなかなかの盛況で、県人意識が目覚め、なんとなく嬉しい気分になってきます。

白と黒を基調とした落ち着いた感じの内装も、「これなら恥ずかしくないな」と、なんだか自分の店のような気持ちになってくるから不思議^^;

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
帰り際、混雑が一段落したところで撮影

そんな店内にはサラリーマンらしき男性のグループもありましたが、結構女性が多いのに驚きました。

やはり、チェーン店などと違って、県のアンテナショップですから、最近流行りの“偽装”食材は使っていないし、そもそも美味しい食材を味わってもらうためのレストランなので、こうしたことに女性の方が敏感だからでしょうか。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

メニューを見ると、丼ものが5種類、定食系のものが7種類と、お世辞にも豊富なメニューとは言えませんが、「納豆」や「常陸牛」あたりに県産食材を使っているらしきことが伝わってきます。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
通常メニューの他にもオススメがあるようです

食材だけでなく、県産野菜の「サラダバー」の他に、なんと「納豆バー」があることも魅力でしょう。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
県産野菜のサラダバーは新鮮で美味しかったです

サラダバーに「きゃらぶき」もあったのが、なとんなく茨城っぽい感じがして良かったです^^;

サラダバーのカウンターの隣には、一口サイズの容器に入った小粒納豆とひきわり納豆が置かれていまして、ドレッシングよろしく、数種類のタレが用意されています。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
2種類の納豆はいくつでもおかわりOK

一口サイズなので、次々にいろんなタレを楽しんでいただくことができます。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
梅ダレをかけてみました

もちろん、定食系の料理を頼めば、好きなだけ「納豆かけご飯」も堪能できるわけです。

そこにもってきて、ご飯と味噌汁はおかわり自由と来ますから、大食漢には堪らないでしょう。

残念ながら私はいまだダイエット続行中の身、おかわりはガマンして、サラダをたんまりと、納豆も3皿ほどいただきました。

して、私の頼んだメニューは、地元でも食べたことのない「茨城名物 納豆とんかつ定食」(¥1,280)です。

相方は「常陸牛ステーキ丼」(¥1,800)を注文。

このステーキ丼だけ値段は高いですが、丼ものは¥980、定食ものは¥1,280で統一されているようです。

まぁ、サラリーマンのランチとしては“高級”の部類に入りますね^^;

さて、「茨城名物なのか!?」という疑問はこの際忘れて、私の注文した納豆とんかつですが、薄めの豚肉でひきわり納豆をくるんで揚げたものでした。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
「納豆とんかつ定食」(¥1,280)

粒の大きな納豆が好きな私としては、ひき割り納豆じゃなければ良かったなぁと思いましたが、味はまずまずでした。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

でもって、ご飯には上述の納豆バーの納豆をかけているので、まさに納豆三昧な定食といった感じでした。

「常陸牛ステーキ丼」の方は、ミディアム程度に焼いた常陸牛の味付けは程よかったのですが、多少筋っぽかったかな?^^;

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』
「常陸牛ステーキ丼」(¥1,800)

まぁ、でも美味しかったです。

ランチメニューにデザートは付かないのですが、本日は1周年記念ということで「小美玉のヨーグルト」が付いてきました。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

とても美味しいこのヨーグルトは、茨城県の産・官・学・民が連携して開発したもので、ショップで販売もされています。

実はこのヨーグルト、10個入り通常価格¥1,575(税込)+送料¥900の合計¥2,525なんですが、11月中に注文すると、送料が無料になるだけでなく、なんと10個プレゼント!!という太っ腹なキャンペーン実施中です。(ご注文はこちら)

話をレストランに戻しましょう。

ダイエット中の私は、サラダバーの野菜をたっぷり、納豆も3ついただいたので、この定食で十分満腹でしたが、隣の女性(痩せた方)は、きっちりご飯も味噌汁もお代わりされていまして、納豆も5つほど食べておられました^^;

これなら¥1,280も納得かな?

というわけで、私はランチしかできませんでしたが、実は「Restaurant & Bar」とあるように、夜の部の方も充実しているようです。

県の『茨城マルシェRestaurant&Bar』のサイトを見ても、ランチの平均予算は¥1,280なのに対し、夜は平均予算¥5,000と、なかなか高級な感じのメニューになっています。

残念ながら公式サイトにメニューが載っていないので、ぐるなびで調べたところ、

【各種宴会コース】
・常陸国風土記特別コース・・・3,000円
・奥久慈しゃもコース(なべ又は水炊き)・・・4,800円
・特選しゃも鍋会席コース ・・・7,500円
・季節限定「あんこう鍋コース」・・・5,800円

※+1,800円でネストビールも飲める飲み放題に

となっておりました。

15名~20名ほどの半個室もあり、宴会も可能のようです。

お酒もバーカウンターを見たところ、県内の地酒がズラリと並んでいました。

『茨城マルシェ Restaurant & Bar』

茨城からわさわざ飲みに行くことはないでしょうが、仕事で東京に泊まるようなことがあれば行ってみたいと思いました。

とまぁ、ざっと『茨城マルシェ Restaurant & Bar』を紹介したみたわけですが、茨城県人としては素直に応援する気になりすねぇ。

てことで、みなさんも、是非一度『茨城マルシェ』へどうぞ!!

同じカテゴリー(ちいき)の記事画像
ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015
今年もがっちり最下位キープ!!…2014都道府県魅力度ランキング
「ご当地メシ決定戦!2014」グランプリ決まる!!…龍ヶ崎コロッケは?!
ご当地メシ選手権決勝…龍ヶ崎コロッケがトップ独走!!
なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を検証してみた(後編)
なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を個人的に検証してみた
同じカテゴリー(ちいき)の記事
 ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015 (2015-04-04 01:48)
 今年もがっちり最下位キープ!!…2014都道府県魅力度ランキング (2014-10-10 01:30)
 「ご当地メシ決定戦!2014」グランプリ決まる!!…龍ヶ崎コロッケは?! (2014-09-20 17:15)
 ご当地メシ選手権決勝…龍ヶ崎コロッケがトップ独走!! (2014-09-04 23:39)
 なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を検証してみた(後編) (2014-08-13 01:40)
 なめんなよ♡いばらき…『茨城のおきて』を個人的に検証してみた (2014-08-12 02:41)
この記事へのコメント
私も1周年行きました。ショップが物すごい人、人、人でこんなに繁盛しているんだ~とちょっと意外、ビックリしました!夕方に行ったら福袋が残り10個位で焦って買いました。内容がすごい充実していてマルシェやるじゃんって思いました。皆も期待しないで行ってみて。
Posted by 茨城lovely at 2013年11月25日 11:16
>>茨城lovelyさん

大変返事が遅くなりまして申し訳ありません^^;

あれー、茨城lovelyさんの行かれた時は混雑していたんですね。
私は平日だったからかなぁ?凄く空いてましたよ。
でも、茨城県人としては嬉しいご報告ですねぇ。
私も福袋買ってくるんだった…

ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします(*゚ー゚)ノシ
Posted by ugug at 2013年12月01日 03:04
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。