個性豊かな「セブンカフェ」

“安くて美味しい”コンビニコーヒーが人気となっていますが、私も外回りの時にはよく利用させてもらっています。

といっても、ほぼセブン・イレブンの「セブンカフェ」だけなんですが、最近はホットのLサイズ(¥150)がコスパでは一番かなと思い、こればかり飲んでいます。
そんな「セブンカフェ」の最近の楽しみは、マシンに貼られた説明用のシール類の観察です。

本部からの指示が出ているのか、はたまた各店が必要に迫られてなのかはわかりませんが、まず間違いなくマシンにはベタベタとシール類が貼られています。

これが各店各様でおもしろいんですよ。

↓は基本形とも言える、横文字を日本語に直したバージョンですが、これで充分わかると思うのに…

個性豊かな「セブンカフェ」

↓更に丁寧に「和訳」したもの…と思いきや「HOT」「COLD」部分が惜しい!!

個性豊かな「セブンカフェ」

↓「大」「小」表示は味気ないも、POP広告にヤル気が感じられます。

個性豊かな「セブンカフェ」

↓混んでいる時には読むのがちょっとツラそうな解説付き。

個性豊かな「セブンカフェ」

↓積極的に“盛って”楽しんじゃってる感じです。逆に押すところがわからなくなりそうですが…^^;

個性豊かな「セブンカフェ」

とまぁ、ごく一部のお店を紹介してみたわけですが、他にももっと派手なところもありました。

これを見ながら思うのは、間違って押しちゃう人が多いんだろうなぁ、ってこと。

その都度対応しなければならない店側としては、なんとかしたいという思いからのシール貼りなんでしょう。

そんな“押し間違いしやすい”このマシンは、カップも含めて、佐藤可士和さんという有名なデザイナーがデザインしたものだそうです。

個性豊かな「セブンカフェ」
デザイナーの佐藤可士和氏(左)とセブンイレブンの井坂社長

落ち着いたデザインでかっこいいとは思うんですが、老若男女が訪れるコンビニのセルフマシンとしては、ちょっとオシャレ過ぎたようですね。

個性豊かな「セブンカフェ」

結果的には「デザイン台無し」な感じになっちゃってるわけですが、オシャレさとユニバーサルデザインの両立の難しさを感じます。

私が思うに、↓の案内板でも設置しておけば良いと思うのですが、これでも間違えるのかなぁ?^^;

個性豊かな「セブンカフェ」

個性豊かな「セブンカフェ」

こんなシールがなくても、誰もが使い方を理解してコーヒーを入れられる日は来るのでしょうか?

そんなわけで、どこのお店に入っても同じ広告の並ぶセブンイレブンにあって、各店の個性を垣間見られる「セブンカフェ」のご紹介でした。

これからも楽しく観察し続けま~す♪

『セブンカフェ』

個性豊かな「セブンカフェ」

同じカテゴリー(ざっき)の記事画像
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング
10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由
いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス)
おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に
Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!!
同じカテゴリー(ざっき)の記事
 2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! (2015-01-01 14:53)
 『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング (2014-12-31 23:30)
 10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由 (2014-08-30 03:32)
 いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス) (2014-08-16 03:36)
 おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に (2014-08-10 02:40)
 Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!! (2014-08-05 23:04)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。