左2012版「超」整理手帳 右2011年版

この3年ほどで、デイリータイプのダイアリーも愛用するようになった私ですが、メインの手帳は2008年から使っている「超」整理手帳を貫いています。

手帳、手帳と書いておきながら、実は私、最低でも日に3、4件は仕事の予定が入り、2~3ヶ月先までを日々調整しながら埋めていくので、スケジュール管理にはExelを使っていたりします。
そして、出先でもスケジュール調整ができるように、これをA4用紙にプリントして(4、5枚)持ち歩いているわけですが、最低でも週に2、3度は、最新版をプリントアウトし、古いものはどんどんシュレッダーにかけて更新しているのです。


クリアホルダーがちぎれてしまっています^^;

このスケジュール表を持ち歩くのに使っているのが、『「超」整理手帳』というわけです。

詳細については、毎年私もこれを記事にしておりますので、2009年の『「超」整理手帳』や、2010年の『「超整理手帳」三冊目』、2011年の『ぜんっぜん駄目!!...「超」整理手帳2012』をご覧いただければと思います。

さて、この「超」整理手帳ですが、現在も仕事の時は、肌身離さず上着の内ポケットに入れて持ち歩いています。

正確に言うと、「手帳」を持ち歩いているのではなく、「手帳カバー」を持ち歩いている感じです。

というのも、現在は「超」整理手帳の特徴である、ジャバラ式のスケジュールシートはまったく使っておらず、A4用紙を折りたたんではさむ、単なる「ホルダー」としての使用だからです。

2012年版にダメ出ししてからは、ホルダーも新しいものを買っていないため、現在使っているのは2010年暮れに購入した2011年版です。

なんと3年も使い続けていることになります。

しかし、さすがに3年も使うとボロボロになってきまして、中の“カンガルーポケット”(現在は「クリアホルダー」になったらしい)も、とうとうちぎれてしまいました。


カバーもボロボロです^^;

さすがにこれは買い換えなければと思ったわけですが、現行品はジッパー式のポケットが付いてしまったり、全然イケてなくて、どうしたものかと思案していました。


現行品タイプ(左)はジッパー式のポケットが邪魔

良いカバーが発売されていないかと、久し振りに「超」整理手帳のサイトを覗いたところ、なんとこれがあったのです!!

これまでも様々なメーカーの手帳カバーが売り出されてはいたのですが、革製のものとか、上着の内ポケットに入れることなど考えていないものばかりです。

中にA4の資料をたくさん挟む私には、今使っているものでもMAXの厚み。


資料もたくさん挟んでます

できる限り薄いカバーにしたいと思ったら、同様の要望があったのでしょうか、これがやっと発売されたのです。

「黒ビニールカバー」という、デザインもへったくれもない、ただのビニールの表紙がそれ。



ダイアリーにはとことんこだわる私も、このカバーは単なる「道具」、薄けりゃ何でもいいのです。

これに、旧“カンガルーポケット”である「クリアホルダ」を挟めば、最廉価版「超」整理手帳」の出来上がりです。

「超」整理手帳も、使い方は人それぞれだと思いますが、私は「A4四つ折りがちょうど挟めるサイズ」が最大のウリだと思っています。

白紙のコピー用紙を挟んでおけばメモ帳なんていらないし、会議などの資料まで内ポケットに収まるので、バッグを持ち歩かなくても安心なんです。

今動いているプロジェクトの資料を挟んでおけば、いつでもどこでも最短で情報が入手できるのは強みです。

開発者はこの辺がわかっていないんじゃないかなぁ?

最近の「超」整理手帳はメモ帳を挟むことに必死で、クリアホルダーをないがしろにしている気がしてなりません。

そんなわけで、早速この2つを注文しました。

これで、来年は新しい手帳「カバー」で、気持ちよく仕事ができそうです。

※つづきは『「超」整理手帳ホルダーが届きました』でどうぞ。

『「超」整理手帳』



同じカテゴリー(てちょう・ぶんぐ)の記事画像
今ならまだ間に合う…続けられる手帳の書き方
新しい手帳の最初に何を書くか…2015年手帳始め
プロが選んだ2015年度版手帳ランキング50
2015年をともに過ごす、私が選んだ手帳3冊
かなり???な「2015手帳総選挙」ランキングトップ10
手帳とともに持ち歩きたい厳選文具2015…装飾系アイテム編
同じカテゴリー(てちょう・ぶんぐ)の記事
 今ならまだ間に合う…続けられる手帳の書き方 (2015-02-11 04:26)
 新しい手帳の最初に何を書くか…2015年手帳始め (2015-01-02 12:30)
 プロが選んだ2015年度版手帳ランキング50 (2014-12-23 03:17)
 2015年をともに過ごす、私が選んだ手帳3冊 (2014-12-16 00:50)
 かなり???な「2015手帳総選挙」ランキングトップ10 (2014-12-06 01:25)
 手帳とともに持ち歩きたい厳選文具2015…装飾系アイテム編 (2014-11-23 13:35)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。