関東に春一番が吹き荒れた本日、高知では、全国でもっとも早いソメイヨシノの開花が発表されました。

例年より4日早く、記録的な早さだった昨年と比べて3日遅い開花となったようです。


せっかくなので、本日もそんなソメイヨシノにまつわるおはなしを一つ。

前回ソメイヨシノの起源から、全国を覆うまでに至った経緯を書かせていただきましたが、これにより生まれた、世界的にも特異な指標についてのおはなしです。

みなさんがこの時期、当たり前のように耳にしている「桜開花予想」や、「サクラ前線」という言葉がそれ。

日本地図に、等高線のように引かれた線を「サクラ前線」と言っていますが、これはマスコミの造語で、気象庁では「桜の開花予想の等期日線図」と呼んでいます。



初めて桜の開花予想が発表されたのは、1951年(昭和26年)ですが、当時は関東地方だけのものでした。

その後、沖縄を除く全国の予想が発表されるようになったのは、4年後の1955年(昭和30年)のことです。

そもそもの目的は、冷害などから農作物を守るために、植物の生育を予測して農法や栽培品種の選定に役立てようと考えられたものでした。

その指標としてソメイヨシノが用いられたというわけなのですが、「クローン桜であること」、「日本全国を覆い尽くしていること」、の2つが大きく関わってくるのです。




まず、日本全国にソメイヨシノが普及していなければ、当然全国的な指標とはなり得ません。

しかし、ほぼ本州全土に自生しているヤマザクラでは、指標にならないのです。

なぜか…

自生の桜(種から育った桜)は、人間と同じように1本1本DNAが異なります。

なので、同じ土地の、同じ生育環境にあっても、開花日が違ってしまうのです。

磯部桜川公園にあるヤマザクラがそうであるように、3月の終わりに咲き始めるものがあれば、4月の半ば頃になって咲くものもあります。

基準となる木次第で開花日がまったく変わってしまうことになります

また、地域ごとの変異も大きく、いうなればその土地にあった育ち方をするのが自生種の桜。

下手をすると、北のヤマザクラが南のものより先に咲いたりして、「前線」がどこにあるのかすらわからなくなってしまいます。。

ところが、「クローン桜」であるソメイヨシノならば、同じ場所にあるものは、ある一定の気象条件になると、みな一斉に(同時に)咲くわけです。

いうなれば、「優秀な気象センサー」

こうして南から北へと北上していく「サクラ前線」という言葉が生まれたというわけです。




ところで、昨年の関東以南の異常に早い開花は特別として、毎年多少遅い早いはありますが、一定のスパンで見るとこの「桜の開花予想日」も、年々早くなっているそうです。

また、以前のように九州からきれいに北上していくような等期日線ではなく、複雑な曲線を描いて進むようにもなっています。

もちろん理由は「地球温暖化」です。

昨年『100年後には花見が出来なくなる?』で書きましたが、今でこそ「北上」しているサクラ前線ですが、近い将来沖縄や九州のように「南下」してくる※、というようなことが起こるかもしれません。

※2014/1/26『今年はやや早め?…第1回ソメイヨシノ開花予想発表!!』を参照下さい

どこもかしこもソメイヨシノだらけということに違和感を感じる私も、こうした指標のための植物と見れば、素晴らしい「インフラ整備」だと思えてきます。

本日weathermapでは第8回目の開花予想が発表されましたが、平年より4日早い高知での開花が観測されても、東京では3/26、茨城県(水戸市)では3/31という予想は変わっていません。

各地で行われるだろう「桜まつり」を準備している関係者のためにも、例年並みのスピードで前線が北上してくれることを祈っています。


同じカテゴリー(サクラぐるひ)の記事画像
Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって?
ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015
2015サクラ前線…東京で平年より3日早くソメイヨシノが開花!!
今年も小学校のゲストティーチャーやります!!…第1回プレゼン
「桜川のサクラ」のあらたなコピー誕生!?…「西の吉野、東の高峯」
なかなか難しいもんです…「桜川のサクラ」公式サイトリニューアル
同じカテゴリー(サクラぐるひ)の記事
 Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって? (2017-04-06 19:08)
 ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015 (2015-04-04 01:48)
 2015サクラ前線…東京で平年より3日早くソメイヨシノが開花!! (2015-03-24 04:08)
 今年も小学校のゲストティーチャーやります!!…第1回プレゼン (2014-05-21 19:00)
 「桜川のサクラ」のあらたなコピー誕生!?…「西の吉野、東の高峯」 (2014-05-11 10:40)
 なかなか難しいもんです…「桜川のサクラ」公式サイトリニューアル (2014-05-09 01:26)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。