県の広報誌『ひばり』に掲載された高峯の写真

ガイドをしているメンバーからの報告によれば、本日も大変多くの方にお越しいただいたようですが、おかげさまで先週末より日に日に来訪者が増えています。

4月になるや開花を始めた「桜川のサクラ」も、まさにこれから佳境に入ろうというところ。


『千年の眠りから覚めた「桜源郷」…桜川のサクラへ』で、全体的な見どころは紹介しましたが、本日はそんなピークを前に、現在の開花状況を踏まえながら、それぞれのスポットのこれからの見どころをご紹介させていただこうと思います。






公園は現在9割程度のヤマザクラが開花しています。

開花期や開花速度も1本1本異なるため判断は難しいのですが、「全体」としては5分咲き~7分咲きといったところでしょうか。

今日、明日と暖かい日が続く見込みなので、あと2、3日で満開になるものが多そうです。

ただし、みなさん勘違いして欲しくないのは、ソメイヨシノと違って、「一斉に咲いて一斉に散る」ことはなく、したがって最盛期でも咲いていないものや、散ってしまったものもあるということです。

景観としてのサクラではなく、「磯部の百色桜」と言われる、多様なヤマザクラの花をじっくりとご鑑賞ください。


本日撮影したヤマザクラの一部

特に見事な桜が多いのは、名勝指定を受けている公園東側(名勝指定記念碑付近)~公園前の参道(町道)沿いに並ぶヤマザクラです。


参道沿いには貴重なヤマザクラが多い

ヒミツですが、「大和桜」や「桜川匂」、「源氏桜」など貴重な桜もこの周辺に点在しています。

お気に入りの桜の下で、ゆっくりとお花見弁当を広げるもよし、“スーパーな”サクラ探しをするもよし、ソメイヨシノのそれとは違ったサクラの空間を堪能していただければと思います。



磯部桜川公園では、今週末の4/12(土)に『第37回名勝「桜川」の桜まつり』が開催されます。
当日は公園周辺の道路が一方通行になるなど、車輌規制がありますのでご注意下さい。
たぶん、駐車場もいっぱいになってしまうと思うので、多少歩くことになっても離れた場所にある駐車場に止めた方が良さそうです。




櫻川磯部稲村神社では、謡曲「桜川」に謡われた「糸桜」が満開を過ぎたものの、まだまだ頑張っています。

糸桜周辺の敷地はヤマザクラも満開に近い状態なので、のんびりと腰掛けてお花見を楽しむなら、ここがおすすめです。


境内から50mほど歩いた神社敷地内にあります

神社周辺では、これから希少なヤマザクラが見頃になってきます。

その一つが「初重桜」



おしべが花弁化した「旗弁」が特に見事なヤマザクラで、今年は例年以上に旗弁が顕著になっています。

またこの桜は芳香もあり、近づいていくとフワッと香ります。

「初重桜」の魅力については『通がうなる山桜をご紹介』で解説していますので、是非ご覧ください。

現在8分咲きですので、今週いっぱいは見頃となるでしょう。

続いては、その隣にあって、これまた桜川を代表するヤマザクラである「磯部桜」です。

「紅白桜」などと呼んだりもしていますが、咲き始め真っ白で、散り際が真っ赤という珍しいヤマザクラです。


今朝の「磯部桜」 まだ咲き始めのため純白です

特に白~赤へと変化していく課程で、白と赤の花が混在する「紅白」の時期が私は大好きです。

こちらも詳しくは『秘蔵のスゴイ桜を紹介します!!』をどうぞ。

その他にも櫻川磯部稲村神社周辺では現在、「初見桜」、「白雲桜」が満開、「薄毛桜」や「源氏桜」が咲き始めとなっています。

ヤマザクラも開花し始めたので、今週末は境内も華やかになりそうです。

天然記念物指定種の現在の状況


櫻川磯部稲村神社では、「桜川のサクラ」のヘッドクォーターとして、スタッフが常駐し、ルート案内やサクラのガイド、飲食物、お土産の販売なども行っていますので、まずはこちらにお立ち寄りください。

ちなみに、茨城県域放送ではありますが、明日4/9(水)の夕方18:10~19:00放映のNHK『ニュースワイド茨城』で、櫻川磯部稲村神社から生中継がありますので、県内の方は是非ご覧になってみてください。




さて、最後は里山「高峯」のヤマザクラの見どころです。



里山のサクラは市街地よりも遅れて咲きますが、ご覧の通り、現在は中腹第1展望台周辺まで開花が進んでいます。

頂上に近い「平沢高峯展望台」周辺も、ぽつぽつと咲き始めるサクラが出てきていますが、今週末くらいからが第一陣のヤマザクラの本格的な開花となるのではないでしょうか。

「第一陣」と書いたのは、現在のサクラが散った後の景色も魅力的だからです。


高峯と続きの雨巻山の芽吹きの頃の景色

ヤマザクラの様々な葉芽の色がまるでサンゴ礁のように山肌を彩り、他の木々の芽吹きとともに、第二陣の「カスミ桜」が咲き出す頃の景色が一番の見せ場といって良いでしょう。

これが見られるのは、4/20辺りになるのではないかと予想しています。

トップ画像の『ひばり』掲載もあって、今年も高峯への道順や開花状況の問い合わせを多数いただいています。

「桜川のサクラ公式HP」にも地図は掲載していますが、櫻川磯部稲村神社でルートマップを配布したり、高峯までの案内看板も設置しておりますので、現地にお越しいただければ迷うこともないと思います。

ただ、4/12(土)からは、歩いて高峯に登られる方の安全を考慮し、「林道平沢線」は車輌通行止めとなります。

麓には無料の駐車場も用意しておりますので、車を止めて徒歩で登られる(約2km)ようお願いいたします。


というわけで、それぞれ違った見方が楽しめる3つのスポットを紹介させていただきました。

磯部桜川公園や櫻川磯部稲村神社では4/12、13の両日が来訪者のピークになるものと思われます。

高峯も同様ではありますが、こちらは4/19、20あたりも混雑が予想されます。

元からキャパシティの狭い地域ですので、ご迷惑やご不便をおかけすることもあるかと思いますが、今後少しずつ整備して参りたいと思いますので、なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

それでは、みなさまのご来訪をお待ちしております。

「桜川のサクラ」


同じカテゴリー(サクラぐるひ)の記事画像
Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって?
ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015
2015サクラ前線…東京で平年より3日早くソメイヨシノが開花!!
今年も小学校のゲストティーチャーやります!!…第1回プレゼン
「桜川のサクラ」のあらたなコピー誕生!?…「西の吉野、東の高峯」
なかなか難しいもんです…「桜川のサクラ」公式サイトリニューアル
同じカテゴリー(サクラぐるひ)の記事
 Googleマップで新記録達成!? ローカルガイドプログラムって? (2017-04-06 19:08)
 ヤマザクラの魅力…目のつけどころが芽なんです2015 (2015-04-04 01:48)
 2015サクラ前線…東京で平年より3日早くソメイヨシノが開花!! (2015-03-24 04:08)
 今年も小学校のゲストティーチャーやります!!…第1回プレゼン (2014-05-21 19:00)
 「桜川のサクラ」のあらたなコピー誕生!?…「西の吉野、東の高峯」 (2014-05-11 10:40)
 なかなか難しいもんです…「桜川のサクラ」公式サイトリニューアル (2014-05-09 01:26)
この記事へのコメント
いつも詳しい桜の説明ありがとうございます♪

先日、友人数名で近場でお花見に行きました
その時に「山桜ってね~♪」とこちらのブログで学んだ内容を、あたかも私、物知りなのよ~とアピールしたんですが、
それはさすがに私をよく知る友人達です_(^^;)ゞ
「で? 何情報?」と突っ込まれ、
私もばれるのが分かってて言ったんですが_(^^;)ゞ

持っていたタブレットでこちらにブログを見せたら
「キレーイ!」の大歓声)^o^(♪
来年はゼッッタイ、ここでお花見しよう!!!と来年の
友人と行くお花見の予定が決まりまいた♪
Posted by BerryBerry at 2014年04月10日 07:59
>>Berryさん

こんばんは。
当ブログをごひいきにしていただきありがとうございます。
来年はぜひお越しください。
筆頭ガイドを付けて、桜川のサクラの魅力をお友達にもご説明させていただきますよ。
「キレーイ!」の中身が変わってくれるんじゃないかと思います^^;
ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします!!
Posted by ugug at 2014年04月11日 00:31
今日、桜川の山桜を見に行きました。
五大力堂前は道が出来るのですか?

http://stk1031.blogspot.jp/
Posted by stk at 2014年04月13日 18:27
>>stkさん

お返事が遅くなりました。
ご来訪ありがとうございました。
…お会いできず残念^^;

実はこの時期、まったく余裕がなくて、五大力堂の情報も入っていません。
道を作っているのですか?

って、地元の人間が聞いてちゃダメですね^^;
Posted by ugug at 2014年04月14日 21:16
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。