人と会う仕事をしている者にとって、名刺管理は悩みの種。

日々増え続ける名刺をデータ化して管理するために、文字認識(OCR)機能を使ったアプリも現在数多く出回っています。
データ化してしまえば場所はとらないし、検索が楽な上に、宛名印刷に使えたりとメリットはたくさんあります。

しかし、これを手作業で入力するとなると、それが仕事になってしまうくらい時間を取られてしまいます。

OCRでだいぶ楽になったとはいえ、名刺のデザインや配置は千差万別。

正確に文字を読み取っているかどうかだけでなく、社名や役職などの属性が正しく認識されているかなど、確認や修正の作業の手間もバカになりません。

また、最近は顔写真や似顔絵の他に、気の利いたコメントなどの入った名刺も多く、デザインや社名ロゴなど、一目でそれとわかる名刺などは、データ化することよってその個性が失われてしまいます。




名刺管理と言えば昔は、いや、今でも名刺をそのまま整理できる、ローロデックスを愛用している方も多いのではないでしょうか?

映画やドラマにもよく登場する、昔のパタパタ時計のようにダイアルを回して名刺を探し出すあれ(↓)です。


ローロデックス600枚用

持ち歩きには向きませんが、インデックス付きで最大600枚まで管理できる1938年発売のこの回転式名刺整理機は、デジタルにはない大きな魅力を持っています。

とはいえ、600枚程度のホルダーではとても全ての名刺を整理できるわけもなく、結果3つも4つも机の上に置かなければなりません。

ローロデックスの使い勝手を維持しつつ、もっと大量の名刺を整理できる製品はないものか…

という方にオススメなのが、今月11日に発売となったキングジムの「メックル」です。



コンパクトな本体ですが、1台で片面約5000枚(両面約2500枚)まで記録でき、本体に名刺を差し込むと、1枚3秒~6秒で読み取りが可能となっています。

こうして読み取ったデータは、画像として表示されます。

画像なので、単体では会社名や人名でのキーワード検索はできませんが、あかさたな…のインデックスが用意され、良く使う名刺を「お気に入り」登録できるようになっています。

そして、本体脇のダイヤルをくるくる回せば、次々に名刺が現れるという仕組み。

まさにローロデックスの使い勝手そのままです。



アプリを使っているような方には機能不足かもしれませんが、名刺データから宛名印刷をすることもなく、必要なときに必要な名刺が見つかればいい、という方にとっては、こちらの方がシンプルで手軽ではないでしょうか。

とはいえ、やはりテキストとしてデータ化もしたいという方は、パソコンとUSB接続し、製品サイトで無償配布される専用アプリ「DA-1」を使えば、メックルのデータをパソコン上で管理することもできます。

DA-1には、OCR機能で画像から文字データを取り出してテキスト化(メックル側のデータには反映されません)できたり、エクセルやCSV形式でエクスポートしたりといった機能もあります。

デスクでは紙ベースのような扱いをし、外出時はデータで持ち運ぶ…といった使い分けも出来るというわけです。

「MEQQLU」の使い方をもっと知りたい方は、是非動画でご確認ください。



キングジム「MEQQLU」MQ10 本体価格¥27,000(税抜き)




メックルで紹介したアプリ「DA-1」は、キングジムの他の名刺整理製品との連動も可能です。

その中でも、持ち運ぶ…でいえば、同社のデジタル名刺ホルダー「PITREC」はなかなかの優れもの。



外出先でも、名刺サイズの本体に内蔵されたカメラにより、その場で名刺の読み取り・答録が可能となっています。

詳しくは動画をごらんいただくとして、確かに「名刺はすべて、これ一台」のコピーが頷ける機能を備えています。



キングジム「PITREC」DNH11 本体価格¥26,000(税抜き)


というわけで、最近発売になった名刺管理ガジェットをご紹介してみましたが、冒頭書いたように、無料の名刺管理アプリが多数出回り、Evernoteなどクラウドでの管理も可能になった今、ややアナログ感の残る「メックル」はかえって新鮮に映ります。

とはいえ、ローロデックス4台分に相当する3万円弱を出費しても欲しいと思える機能なのかどうか…

デスク周りの小物としてみると、ローロデックスほどの存在感はないかもしれませんが、私は是非置いてみたいなぁ、と思っています。


同じカテゴリー(ざっき)の記事画像
2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!!
『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング
10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由
いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス)
おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に
Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!!
同じカテゴリー(ざっき)の記事
 2015年もどうぞよろしくお願い申し上げます!! (2015-01-01 14:53)
 『さくらがわーるどからこんにちは』2014アクセスランキング (2014-12-31 23:30)
 10年ぶりに復活の「ランクル70」がガッカリな3つの理由 (2014-08-30 03:32)
 いつの間にこんなに!?…カッコよくなったCROCS(クロックス) (2014-08-16 03:36)
 おちおち片思いもできなくなる?…ストーカー厳罰化でLINEも対象に (2014-08-10 02:40)
 Google検索テク…スゴイ精度の「画像検索」を試して見るべし!! (2014-08-05 23:04)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。