手帳好きなら知らない人はいないであろう、50万人が愛用するという「ほぼ日手帳」ですが、WEB SHOPの充実振りもハンパではありません。

手帳周辺の文房具や雑貨、そしてアフターサービスとでも言うべき、カスタマイズのための各種リストページ、着せ替えのためのカバー画像等が大量に揃い、見ているだけでも楽しいサイトとなっています。
本日は、これらのアイテムの中から、気になったものをピックアップしてご紹介してみます。



◆ほぼ日のテンプレート



手帳を書くときに役立ちそうな記号やマークを集めた、ほぼ日オリジナルのミニ・テンプレート。

テンプレートは、用途毎に4種類用意されています。

私も旧型のやや大きいテンプレートを愛用していますが、定規としても使えるし、スタンプ類と違っていつも手帳にはさんで持ち歩けるので、非常に使い勝手の良いアイテムです。

TO DOリスト作成に便利な四角マークや、星、ハート、数字などを集めた「ベーシック」の他、愛嬌のある顔などを集めた「アクティビティ」、日本地図や、旅の記録に役立ちそうなものを揃えた「トラベル」、「ふきだし」の4種類が用意されています。

「ほぼ日のテンプレート」
¥370(税込)


◆ほぼ日の下敷き



下敷きは適度に筆圧を吸収してくれるので、次のページにペン跡がつくのが気になる方や、カバーのポケットにものを入れたりして紙面がでこぼこして書きづらいと感じる方におすすめのアイテム。

方眼ベースのほぼ日に必要かはわかりませんが、1ミリ刻みのメモリが付いた5ミリ方眼は図形を書いたりするときや、定規としても使えて便利です。

2015年版にはTODAYタブが付いて、しおりとしての役目も果たしてくれます。

B6のオリジナル、A5のカズン、B6スリムサイズのWEEKS用と3種類用意されています。

「ほぼ日の下敷き」
オリジナル ¥216 カズン ¥324 WEEKS ¥259(税込)


◆ハンコ(時計・サークル)



文房具ブランド「水縞」のオリジナルハンコ。

12時間時計は、予定の時間を針を描いてビジュアルで見ることができて便利。

また、24時間の「スケジュールサークル」は、ARTEMISのアーカイブダイアリーのように、手帳にタイムサークル欄を作ることができます。

手帳に使うと楽しそうな水縞製のハンコは、他にもいろいろ揃っています。

「ハンコ(時計・サークル)」
時計S ¥864 時計L ¥1,620 スケジュールサークル ¥972(税込)


◆ほぼ日の丸ふせん



手帳の月間スケジュールのマス目に貼るのにちょうどいいサイズの「リング」と「まる」のフィルムふせん。

大切な予定を目立たせたいときなどに使うと効果的なアイテムです。

半透明で、書いた文字の上から貼れる他、ふせんの上に文字を書くこともできます。
また、貼ってはがせるタイプなので予定変更があった場合なども、すぐに対応できて便利。
手帳に挟んでおけるタイプで2種類、各4色のセットです。
「ほぼ日の丸ふせん」
¥648(税込)


他にも「ほぼ日WEB SHOP」には、さまざまな文具や雑貨が揃っています。

手帳周辺の便利アイテムをお探しの方は、是非一度「文房具と雑貨ラインナップ」ページをチェックしてみてください。




まさに「アフターサービス」といったアイテムがダウンロード素材です。

各メーカー付録ページにはさまざまな工夫を凝らしていますが、正直使わないものがほとんどで、無駄と感じたことがある人も多いのではないでしょうか。

ほぼ日の「Download City」は、そうした付録ページを必要なものだけダウンロードできる、うれしいサイト。

実用的なリスト類にも一工夫あったり、ほぼ日らしい遊び心溢れるページなど、オリジナル素材が39種類も用意されています。

◆いろいろなサイズ



電池や用紙などのサイズは他でも見かけますが、こちらには各種スポーツのフィールドのサイズまで掲載されています。

単に数値で表記するのではなく、それぞれを比較して見られるようになっているのが楽しいところ。


◆郵便料金表[改訂版]



今年4月の消費税アップに伴って改訂になった新郵便料金表です。

郵便料金表は定番の付録ですが、今年の手帳は大抵旧料金となっているはず。

こうした即応体制は嬉しい配慮です。


◆Spec



いつも使っている電子機器類などの型番などを記しておくためのページです。

問い合わせ先の電話番号なども記録しておけば、故障などの時にも慌てずに済みます。


◆らくがき日本地図



ありそうでない、書き込むための白地図です。

自分の行ってみたい場所を記しておいたり、既に行った場所を記録したり、県名を書いて地理の勉強をすることもできます。


◆絵コンテ



4コマの絵コンテ用紙ですが、4コマ漫画を描くだけでなく、他にもいろいろと使い道が考えられそうなフォーマット。

四角のマスの中に写真を貼って、これに解説を付けるなんて使い方もできますね。


◆季節の新もの



旬の食べ物を当てるクイズ番組もあるほど、意外と知らない季節の新ものがわかるページです。

自分で記入できる欄が取られているので、定番の食材だけでなく、自分の好物を記しておくこともできます。

食べ物だけでなく、ガーデニングに興味のある方は、季節の花などを記しておくのも良いのではないでしょうか。


◆らくがきしたくなる肖像画



今年新たに追加になった、まさに遊びのための付録ページ。

教科書にらくがきしたあれを楽しむための肖像画がプリントされています。

退屈な会議の前にプリントして差し込んでおけば、眠気対策にもなるのでは?


以上、39種類の中から私が早速使わせてもらおうと思った「おまけページ」をいくつか紹介させていただきました。

本当は「ほぼ日手帳」ユーザーのためのものですが、サイズがB6、A5と揃っていますので、大抵の手帳に合うかと思います。

また、「Download City」には上述の通り表紙の着せ替え用の素材も15種類用意されています。




「ほぼ日手帳 2015 WEB SHOP」は、周辺グッズから、使い方まで、とにかく手帳に関する情報満載で、まさに至れり尽くせりといった感じのウェブサイトです。

買っておしまいではなく、こうしてさまざまな仕掛けで手帳を楽しくさせてくれる「ほぼ日手帳 WEB SHOP」が、これからも「ほぼ日手帳」ファンを増やしていくのは間違いないでしょう。


『ほぼ日手帳 2015 WEB SHOP』




同じカテゴリー(てちょう・ぶんぐ)の記事画像
今ならまだ間に合う…続けられる手帳の書き方
新しい手帳の最初に何を書くか…2015年手帳始め
プロが選んだ2015年度版手帳ランキング50
2015年をともに過ごす、私が選んだ手帳3冊
かなり???な「2015手帳総選挙」ランキングトップ10
手帳とともに持ち歩きたい厳選文具2015…装飾系アイテム編
同じカテゴリー(てちょう・ぶんぐ)の記事
 今ならまだ間に合う…続けられる手帳の書き方 (2015-02-11 04:26)
 新しい手帳の最初に何を書くか…2015年手帳始め (2015-01-02 12:30)
 プロが選んだ2015年度版手帳ランキング50 (2014-12-23 03:17)
 2015年をともに過ごす、私が選んだ手帳3冊 (2014-12-16 00:50)
 かなり???な「2015手帳総選挙」ランキングトップ10 (2014-12-06 01:25)
 手帳とともに持ち歩きたい厳選文具2015…装飾系アイテム編 (2014-11-23 13:35)
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。