2009年07月15日

素敵な光の時間

素敵な光の時間

店に籠もって仕事していた頃には気づかなかったのだけれど、車で
通勤というものをするようになって気づいたことがある。

「夕暮れ」が訪れる少し前に「素敵な光の時間」があるということ。

と言っても自分がそう名付けただけであって、自分以外には誰も気
づいていないかもしれない。
夕暮れが近づいてきて、お店の看板とか街の灯りがなんとなく主張
し始める頃に現れる景色なんだけど、明るすぎず暗すぎず、なんとも
美しく浮かび上がって見えるのだ。

多分に感覚的なものなので、デジカメでとってもその空気感を表現
することは出来ないし、文字で説明するのはもっと難しい。

皆さんにも、そんな光を意識する時間があるのだろうか?

もしかして、人によって美しく感じる時間が違ったりするのだろうか?

ちなみに、今の時期だと“自分の”「素敵な光の時間」は6時30分少
し前…今日は6時20分から25分の間ぐらいだったかな?

感じていられるのは、ほんの3分くらい。

自然光と人工光の絶妙なバランスの上に成り立っているようで、ほ
んの少しでも空が暗くなって、街の灯りが強くなった感じがすると、
「素敵な光の時間」は終わっちゃってる。

でも、短い時間だから良いのかもしれない。

「ああ、もう少し…」が、逆に印象を強くしてくれているのだと思う。

まぁ、毎日「見たい」と思って見ているわけでもなくて、ふと気がつく
と目の前の景色がそうなっているって感じなんだけど、この時期の
晴れた日の帰り道の楽しみになってる。

既に夏至も過ぎて、これからは一日一日日が短くなっていく。

帰り道に見られるのはいつ頃までだろうなぁ?

同じカテゴリー(まいふぇいばりっど)の記事画像
念願のガネーシャをゲット!!
Orobiankoのベルト
時代は変われど「男は黙ってサッポロビール」
ありがとう
バリコレ vol.4「ナシゴレン?ミーゴレン」
ここが好きなんだよねぇ
同じカテゴリー(まいふぇいばりっど)の記事
 念願のガネーシャをゲット!! (2013-08-15 00:03)
 Orobiankoのベルト (2013-06-30 01:17)
 時代は変われど「男は黙ってサッポロビール」 (2012-10-26 19:00)
 ありがとう (2012-06-25 23:55)
 バリコレ vol.4「ナシゴレン?ミーゴレン」 (2012-06-24 23:55)
 ここが好きなんだよねぇ (2012-06-23 23:55)
この記事へのコメント
「素敵な光の時間」ロマンチックでいいですねえ。
いわゆる「マジックアワー」ですね。
人間と魔物の支配が入れ替わる「逢魔ヶ時」でもありますね。
Posted by ぱくぱく at 2009年07月26日 23:31
「逢魔ヶ刻」だったっけ?
Posted by ぱくぱく at 2009年07月28日 01:27
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。