2008年09月20日

覚えまつがい

覚えまつがい

「台風一過の秋晴れ」

この時期、台風が行った後に良く耳にする言葉。

実は子どもの頃、自分はこれを「台風一家」だと
勘違いしていた。
13号だの14号だの、次々発生する台風を「一家」
に例えたものだと思っていたのだ。

で、この「台風一家」、台風が来たから思い出し
たのではない。

実は先日の『きよしこ』がきっかけだった。

クリスマスに歌う「きよし~この夜~♪」を少年は「き
よしこ」の「夜」だと思っていた。

子どもの頃は、言葉の意味がわからず、こういう
“覚えまつがい”が多いのかも知れない。

でもって、純粋故に一度思い込んだら以後疑問
に思うこともない、と。

そんな少年時代の思い込みで、赤っ恥をかいた
経験がある。

「台風一家」と一緒に思い出した自分の人生最
大の“覚えまつがい”のひとつ・・・


中学の野球部時代、練習後グランド整備を始めよ
うという時に、後輩に向かってこう言った。

「おい、コンダーラー持ってこい」

後輩はきょとんとした顔で「ハァ?」と聞き返す。

「ハァ?じゃねーよ、コンダーラーだよ!!」

「コンダーラーってなんですか?」

「おい、おまえコンダーラーも知らねーのかぁ?」

「はぃぃ…」

申し訳なさげにうつむく後輩に、同い年の野球部
員Aをつかまえて、

「おい、こいつコンダーラーも知らねーんだってよ。
笑っちゃうぜ。ハハハ」

と言ってやった。

したら、Aもなんだそれは?と怪訝そうな顔で言う。

みんな野球部のくせに何をすっとぼけてんだか…
と心の中で呟きながら、

「あれだよ、あれ!!」

とグランドの隅に転がる“コンダーラー”を指さした。

すると、Aは

「あれがコンダーラー!?・・・何故!?」

と更にとぼけやがるので、

「おまえ、巨人の星も見たことねーのかよぉ!!
お・も・い~コンダーラー♪って引っ張ってたべぇ!!」

あまりに無知なAと後輩に、やれやれといった感
じで教えてやった。

すると、一瞬きょとんとしたAと後輩は、次の瞬間

「ぶぁっはっはっ!!」

と、吹き出してゲラゲラ笑い出したのである。

更にAは腹痛ぇ~と言いながら、周りの部員達に

「おーい、みんなぁ!!ugがよぉ!!ローラーのことをよぉ!!
重いコンダーラーだって言うんだけどよぉ!!・・・」

と、笑いをこらえながら大声で話すものだから、
なんだなんだとAのところに集まってくる。

Aが一部始終を話すと、全員が「ぶぁっはっは」と
…後輩までもが…大笑いだ。

恥ずかしかった。

後輩に嘲笑われることにも腹が立たないくらい
恥ずかしかった。

解説するまでもないだろうが、自分は巨人の星
のテーマソングの出だしの歌詞「思い込んだら」を、
「重いコンダーラー」と勘違いしていたのである。

テレビに巨人の星のテーマ曲が流れる時、背景には
飛雄馬のツライ練習風景が流れており、その中に
ローラーを引く姿もあったことからの“覚えまつがい”
であった。

実はこの話、自分の自虐ネタとしてこれまで随分
活躍してくれた、いや、こうして今も活躍している。

またほとぼりが冷めたらどこかで使おう。



あ、でも「巨人の星」を知ってる人が・・・

同じカテゴリー(ねた)の記事画像
革命的!!…「Google日本語入力マジックハンドバージョン」登場
わが家のリビングを初公開!!
白い酒、黄色い酒
要注意人物
若大将じゃなくて....
ぼっこれましたが.....何か?
同じカテゴリー(ねた)の記事
 革命的!!…「Google日本語入力マジックハンドバージョン」登場 (2014-04-01 12:41)
 わが家のリビングを初公開!! (2013-01-11 19:30)
 白い酒、黄色い酒 (2012-10-01 19:29)
 要注意人物 (2008-10-07 15:30)
 若大将じゃなくて.... (2008-09-22 15:30)
 ぼっこれましたが.....何か? (2008-06-12 12:00)
この記事へのコメント
(^o^)
「コンダラー」ほどは面白くありませんが、僕は、うさぎ追いしかのやま~♪ をうさぎ美味しいかのやま~♪ と歌いまつがいしていました!
Posted by ミンピバリ at 2008年09月21日 03:10
>>ミンピバリさん

ありがとうございます。
そういうコメントを期待しておりました。

王道をいく覚えまつがいですね。

自分も他にもまだたくさんこの手の覚えまつがい
はあるはずなのですが、思い出せません。
思い出したらまたネタにしてみたいと思います。
Posted by 代表ug代表ug at 2008年09月21日 08:27
このローラーの写真を見た瞬間、「お、コンダラだ!」と思いました。

私は鼻歌で「巨人の星」を歌っていると途中から「柔道一直線」になってしまいます。
「巨人のほぉしぃをつかむまでぇ」の次が「血の汗流せ、涙を拭くな、あぁあああああ、あぁあああああ、じゅうどーいっちょくせん!」なんでかな
Posted by ぱくぱく at 2008年09月22日 09:25
>>ぱくぱくさん

コンダーラーってどこかで書いたはずなんだけど、どこだったか忘れて
しまったのです。

既出だったら笑われますね、

合わせ技の歌は、自分にもあります。

旧岩瀬町立岩瀬西中学校の校歌
「筑波ふたなみ~はぁあれる、そ、ら~♪」
の続きがどうしても
「野には緑を~映す水~♪」
と茨城県民の歌になってしまうのです。
Posted by 代表ug代表ug at 2008年09月22日 15:58
かなりの面白さに80デシベルぐらいの大声で笑ってしまいました!!

あねさま夫婦に話したら、、、

当時、一世を風靡した『知らなかったら笑われるくらい、かなり有名な話』との事で、脱帽致しました~。
Posted by とっちゃんとっちゃん at 2008年09月22日 17:34
>>とっちゃん

あ、昨日タケに話してみたら懐かしがって、また笑
ってた。

やっぱ有名な話みたいだ。
Posted by 代表ug代表ug at 2008年09月24日 17:42
コメントフォーム
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。